08053101

ウクレレを弾く父が
「これ見て。面白いよ。」
と見せびらかして来た。

08053102

クリップ部分をウクレレやギターなどのヘッドに挟んで鳴らすと、振動でキーを判別し、キーが表示され、ピッチが合うと色が変わるというもの。
これを使って調弦するんだそうな。
お値段1,600円也。電池で動くらしい。
便利なものがあるのね~。

生楽器を弾いたことない私は、チューナー自体よく知らなかったので調べてみたら、
キーホルダーみたいなのがマイクで音を拾ったり、
大正琴専用のがあったり、
SFに出てきそうなメタルちっくのだったり、
音の拾い方も、形も、お値段もいろいろでした。

私、ピッチパイプぐらいしか知りませんでした・・・。
あるいは、絶対音感のあるやつに
「A(の音)ちょうだい、A。」
とおねだりする(ハミングしてもらう)とか。w


でね・・・

そうなると、
「自分の音程ってどうなんだろう?」
と思うのが人情ってもんで・・・

やっぱり、ねぇ・・・

試したくなるってもんでしょう?

はい、やりましたとも。

「要は振動すりゃいいんでしょ?」
ってことで・・・

自分の歯に挟んで、口を閉じた状態でC(だと思う音)を出してみました。

「C」

おおーっ!
合ってる合ってる。

歯の振動でもキーが取れるってのも感動。

でもねぇ・・・

当然のことながら、人に見せられる姿ではありません。
一人でこっそりやりました。
画像でお見せ出来ないのが残念です・・・。


参考

広告

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください