一応SSLサーバへの移転が完了したので、自分のための備忘録。(また同じ過ちを犯しそうなので。)
失敗や手こずったポイント、参考にさせて頂いた記事など。
私と同じWordPress初心者の方のヒントになれば、うれしいです。・・・ならないか。


1)テーマをイジってたら真っ白になった

WordPressを使っていたら必ず遭遇すると言ってもいい「ホワイトアウト」。
原因はそれぞれで、チェックの方法はあちこちで掲載されているので割愛させて頂くとして・・・

私の場合は、これでした。

『親テーマのfunctions.phpを子テーマへ丸写し+追加記述』

いろいろ記事を探したのですが、その時は原因と対策が分からず。
ちょうど運営サイトの整理を考えていたところだったので、ついでにサーバ移転とSSL化をやってゼロから作り直すことになりました。
かなり負けた気分でしたけど。

で、移転が終わってからこんな記事を発見。

【参考】
・「functions.phpを子テーマのフォルダにコピーすると画面が真っ白に!」(西沢直木のIT講座 2017.03.06)
https://www.nishi2002.com/19215.html
・子テーマにfunctions.phpを追加する時の注意点(アフィリエイトで稼ぐ方法を全部話そうと思う)
https://affiliate150.com/about-functions-php

まさにこれ・・・。
「失くし物は忘れた頃に出てくる」あるあるですね。

そういや、Codexでも、

『子テーマのfunctions.phpは、親テーマの機能を上書きしません。代わりに親のfunctions.phpに追加して読み込まれます。』

とありました。

【参考】
WordPress Codex 子テーマ
https://wpdocs.osdn.jp/%E5%AD%90%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E

「functions.phpは下手にイジると表示されなくなる!」という記事を見てたので、親テーマのものをまるっとコピーして記述していました。重複していたんですね。
原因を見つけた時は「お前が原因だったのか!(今頃か~い!)」って感じでしたが、いずれ移転してSSL化するつもりだったので、ま、いっかなと。
でも、分かって良かったです。すっきりしました。


2)独自SSLにしたらWordPress設定画面からサイトURLを変更しましょう

ワタクシ、これを忘れて「反映(SSLで表示)されるの遅いな~。」とか待ってしまいました。w
設定→WPアドレスとサイトアドレスをSSLのURLに変更。
一度、管理画面から弾かれますが、慌てずブラウザのURLもSSLにして(https://~)ログイン画面を表示。これでログイン出来るようになります。

とても分かり易い記事を見つけました。
【参考】
SSL化ちょっと待って!HTTPS化する前に知っておくべき4つの設定(WordPressセキュリティ)(Toroノマド)
https://triz-web.com/toronomado/ssl-https-setting-for-wp-security/
ひとつひとつ(会話っぽく)教えてくださってるので文章多めに感じまずが、画像付きで親切です。

WordPressって、何かミスると、白くなったり表示されなくなったり。(まぁ、当たり前なんですが。)中でも管理画面に入れないってのは本当に怖いですね。
ひとつ学んだのは「待ってみる」こと。
WordPressを始めた頃(数年前)、WPアドレスをイジったらブラウザが真っ白になって、自分も真っ白になって、何をどうしたらいいのか分からなくなって、結局ふて寝をしたんですが・・・
朝になったらちゃんと表示されてたっていう。w
テキスト片手にテーマをゼロから作ったので「サーバーやデータベースが反映するのに数時間かかる」っていうのが分からなかったんですね。

ま、今回、何もせず(変更しないまま)ずーっとのん気に待っちゃった理由にはならないんですけど。w


3)Twenty Fifteenのフォントを変更

同じような記事を見かけるので、皆さん修正したいんですね。^^
使う文字の差とはいえ、あの見出し文字のサイズはちょっと・・・。

で、CSSを見入ると、font-familyの記述だけで37か所?!
ごめんなさい。無理!

ということで、この記事を参考にさせて頂きました。
【参考】
テーマ「Twenty Fifteen」のフォントをかえる(WordPressをカスタマイズしたい 2015.11.01)
http://wpcustom.net/archives/37

でも、どうしても記事タイトルだけサイズに納得出来ない&CSSを細かく見ていく余裕がなく・・・
.entry-titleにフォントサイズを指定という力技。

とりあえずサイズ変更は出来たので今はこれで良し。(いいのか?)
細かく設定したくなったら、きちんと見ていきたいと思います。(逃っ!)


4)画像の保存フォルダを移動する

記事投稿やメディアから画像をアップロードすると、年月毎のフォルダに保存されます。
前に使った画像を探す時など結構面倒くさい(アップした月なんて覚えてない)と思っていたのですが・・・

【参考】
簡単!WordPress 画像の保存場所を変更する方法(EVMクリエイト 2016.04.20)
http://evm-label.com/2016/04/wp_img_folder/
こういう方法があるんですね。
私の場合、あまり遠くに移動しちゃうと忘れそうなのでuploads直下にしたんですが、フォルダを指定してそこに保管するように出来るのは良いですね。
記事も分かり易くて丁寧でした。有難いです。


5)画像のパスやブログ内記事へのリンクを修正する

画像へのパスを相対パスにしようと思いつつ、functions.php苦手意識が邪魔して保留中・・・。
(相対パスにしたい方は「wordpress 画像 相対パス」で検索すると、いろいろな人が記述を教えてくださってますのでそちらを。)

旧サーバからインポート→独自ドメイン取得→独自SSL取得という流れだったんですが、件数も多くなかったので、どうせ直すならパス先をSSLにして緑の鍵マークを表示させようと、ひとつひとつチェックをしていたら・・・ちょっと謎現象を発見。
同じ投稿の中で、画像のパスが旧サーバのものだったり、新ドメインのものだったり・・・。
ロリポップのインストールツールの関係なんでしょうか。どちらかに統一されてるなら分かるんですけどね。
結局、理由は分からず終いでした。
一斉に置換しようとしてしてたので、ちょっと面倒くさかったかな。


最後に。
有効な情報を載せてくださる先輩方に感謝します。
万が一、リンクNGの場合は削除しますので、お許しを。

広告
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください