メインで使っているlenovo R60用の2Gメモリを購入しました。

増設の手順を確認しようと、
かなりそっけないlenovoの取説を見ると、
結構手順が面倒臭くて・・・ちょっとびびり。w

というのも、私の体は帯電がすごいらしく、
こういう精密機器の扱いが一番怖いです。
いや、精密機器というか、
会社でノートを閉じようとして触っただけでバッテリーをイカせてしまいました。^^;
それ以来、冬場はハードのメンテナンスはさせてもらえませんでした。w
端末管理が仕事なのに。w

今回も、医薬品のハンドクリームを2度塗り、
キーホルダーやら金属のものをやたら触りまくってから作業開始です。w

thinkpad_m01.jpg

まず電源をオフにし、アダプタ類を抜き、ひっくり返します。

ミニドライバーでマニュアルに書いてあるネジを外します。
奥に入ってるので、ちょっと取り出し難かったかな?

thinkpad_m02.jpg

表に戻して、手前のパネル(タッチパネルなどがある部分)を外します。
あっさり中の部分が見えてしまい、ドキドキします。w

白いジャックの部分を摘んで上げると、茶色のコードごと、パネル部分が外れます。
中央の金属板(耐熱の役目なんだろうか?)をどけると、メモリの場所です。

thinkpad_m03.jpg

購入時のままだと、こんな感じです。

thinkpad_m04.jpg

上に空いてるスロットへメモリをセット。
とにかくフチの部分を持って、金属部分に触れないように気をつけました。^^

作業は以上なので、
逆の手順で、さっさと元に戻します。
しかし、PCの中ってこんなきわどい状態だったのね・・・。

っていうか、下にメモリがあるなんて知らず、
がしがしクリックしてたと思うんだけど・・・大丈夫なんでしょうか。^^;

thinkpad_m05.jpg

念の為、VAIOS画面で確認します。

1GBが1024MBなので、
標準512+1024×2=2560MBで合ってますね。
きちんと認識されているみたいです。^^

thinkpad_m06.jpg

実は、その後、システムの初期化をやってしまい・・・
100%増設したからとは言い切れないのですが、
アプリの起動やブラウザの表示などが早くなりました。

ただ・・・
初期化を「出荷状態に戻す」を選んでやったら、
何故か最初の状態に戻りません。^^;
あまりに表示が小さいので解像度を直したらアスペクト比がおかしいし・・・。
サポートの対応は不十分だし・・・。
ま、これについては、別途レポします。^^

■商品スペック
http://www.iodata.jp/product/memory/note/sdx667/index.htm

■購入
2009/03/17 ヤマダ電機LABI池袋

本体価格       12,600円(だったと思います。すみません。)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
合計          12,600円

■参考
IO DATA
IO DATA 「対応製品検索PIO
※購入の際は上記サイトで確認の上、自己責任でお願いします。

広告
関連記事

2件のコメント

    1. 【コメントの返信が表示されないため前ブログより転載】

      きのPさん
      コメントありがとうございます!
      御礼なんて恐縮です~。

      ThinkPad関連は結構検索されているようなので、同じように確認したい方がいらっしゃるんだろうな~とは思ってましたが、コメント頂けるとうれしいです!
      少しでもお役に立ててよかったです。^^

      kumao

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください