ヌーディオーラを使って結構経ちますが、いつの間にかノンシリコンシャンプーブームが来てました。w

前回「高級感はいいけどコスパがね・・・。」とコメントした後に、レヴールが「1,000円以下のノンシリコンシャンプー」という謳い文句で登場。
やっぱり、みんなそこか!w

で・・・ちょっと気になったので、浮気してみました。w

と、感想の前に!

最初にお断りしておきますが、私はノンシリコン信者ではございません。
たまたまヌーディオーラと出会って、自分には合ってるんじゃないかと「感じて」長く使っています。
最近の「ノンシリコンだから(みんな)いい」という流れには疑問を持ってますし、この成分だから良くて、あの成分はダメと決めてしまうのもどうかとも思っています。

ですから、ここに書いてることは参考程度に。
美容に関する知識もないので、成分なども分析もしてません。
自分に合う商品を探してる方が「あ、こんなのあるんだ。」と思って頂けるぐらいがベストだと思っています。

ぶっちゃけ、髪の状態なんて体調や気候で変化するし、人によって全然違うのは当たり前。
あまり口コミだけを信じてしまわないことをお勧めします。^^

前置き、長かったですね。すみません。w

一応参考までに、私の髪についても書いておくかな。
量は多めで、長さはセミ~ロングぐらい。
髪質は普通かなぁ。
特にダメージがひどいというほどではありません。
しっとりさせるより、きっちり汚れを取ってさらさらな仕上がり感が好きです。


12071203

で、今回試したのは、

Reveur(レヴール)/株式会社ジャパンゲートウェイ
coconsuper(ココンシュペール)/クラシエ
OrganiClover(オーガニックラヴァー)/株式会社ベーネコスメティクス

以上の3点です。

どれもうまいですね。
きちんとお試し用にトライアルセットを出してます。


まず、Reveur(レヴール)。
1回分のトライアル商品(シャンプー&トリートメント)だったため、使う前に画像撮り忘れました。すみません。^^;

特徴は植物エキスときめ細かい泡なのかな。
洗浄成分については分かりませんでした。

私はスカルプケアのピンクをトライ。
残念ながら、シャンプーしてるあたりから、きしみを感じました。
トリートメントも使ったんですが、それは改善せず。私には合わなかったようです。
スカルプケアだったので余計に感じたかも知れません。
他のタイプを試す機会があったら、また報告します。

で、完全な余談なんですけど。w
店頭で置いてある商品(ピンク、グリーン、パープル)を見て、なんか派手で毒々しいなぁと思ってたんですが、商品サイト見たら「心を豊かにするデザイン」。
少なくとも「上品」で「年代を越えて親しまれるもの」とは感じられないんですが、私だけでしょうか。
あ、これは商品の感想とは別にしといて下さい。w


12071205

次に、coconsuper(ココンシュペール)。
「まゆタンパク美容液」とコラーゲン、硫酸系活性剤フリー処方がポイントかな。

トライアルキットには「エアリーブルーム」(さらさらふんわり)と「スリーク&リッチ」(しっとりなめらか)の2タイプが2回分入っています。
当然初めてだと、どちらのタイプか悩むわけですから、どちらも試せていいですね。

ゴールドと白で2タイプを表現してるみたいですが、商品もシックで落ち着いたパッケージ。
上質なものをイメージ出来るし、「今夜、分かる」というコピーはうまい。期待しますよね~。w

で、期待通り、使用感はいいです。
正直2タイプの差はそんなに感じなかったけど、どちらもまとまりがいい。
ダメージが気になってて、初めてシリコンタイプを試してみるという人にはいいのかな、と思いました。


12071204

最後は、OrganiClover(オーガニックラヴァー)。
パッケージがナチュラル感出しまくりで、世界観がありますね。

名前の通り、植物由来のオーガニック成分(クローバーエキスやクローバーハチミツなど)を配合してるそうです。
合成香料や着色料などを使ってないこともパッケージに書いてあります。

まず、ゆずの香りが自然で気に入りました。(過度な香料がちょっと苦手。)
ココンシュペールと比べると、少しさらっとした仕上がり。
これから夏ということもあって、この3点の中では、自分にはこれがいいかなということになりました。

12061401

シャンプーをボトルでご購入~♪
トリートメントは以前から使ってるのがあるので、今回はシャンプーのみです。
ずっと使っても、トライアルで感じた使用感そのまま。
ゆずの香りもいいし、さらさらで気に入ってます。

ただ・・・
これもまぁ、余談なんですが。w
商品イメージを伝えるために、デザインや容器なども徹底してるんだと思いますが、これ以上やり過ぎると微妙ってラインかなぁ・・・。
フライヤーとかお金掛かってそうなんだもん。
「クローバーからのメッセージ」とか、ちょっとファンタジーっぽいところが、ほんの少し気になりました。

価格にも気を遣って頂けると・・・。(しつこい。)

また気になる商品があったら試してみます。^^

■参考
Reveur(レヴール)/株式会社ジャパンゲートウェイ
coconsuper(ココンシュペール)/クラシエ
OrganiClover(オーガニックラヴァー)/株式会社ベーネコスメティクス

■後記(2016.10.16)
最近見かけないと思っていたら、オーガニックラヴァーシリーズは2014年10月31日で販売終了していました。
結構気に入ってたので残念です。

広告
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください