広告

さて、復帰第一弾は、アテローム。
最新の傷口画像を加えて、勉強中のLightroomでスライドショーを作ってみました。


まず、アテロームが出来てからの経緯はこちら。
過去の投稿記事をまとめました。
※「アテローム(粉瘤)記事まとめ」と「関連記事」からも読めます。


既に公開済のものはここまで。

で、最新の画像を加えてスライドにしたのがこちら。

▶アテローム傷跡の遷移
https://www.youtube.com/embed/trC2sbsOwy4

まず、肌が汚くて、すみません。w
昔の携帯で撮ったのがほとんどなので画質も悪くて、すみません。


最近の画像ももう少しあったと思ったんだけどな~。
多分、傷が気にならなくなったので撮ってなかったんだと思います。
友人も「それどうしたの?虫さされ?」とか言うくらいなので、傷口とは思ってないみたいです。

やはり、私個人としては、外科ではなく形成外科で手術して良かったと思っています。
ただ、他の外科手術の痕も残ってないので、さほど差は無かったのかもしれません。
もちろん、部位や体質によって違うし、見た目を気にしてる場合じゃないケースもありますので、必ず主治医の先生とよく相談してください。


最後に。
治療について知りたい方を対象にしてますので、グロ系画像を期待された方、ごめんなさい。^^


★アテローム(粉瘤)との闘いは「アテローム(粉瘤)記事まとめ」と「関連記事」から読めます。★


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください