以前紹介した「フレッシュベジ ベビーリーフ」(記事はこちら)が好調だったので、今度はミニトマトに挑戦!

12050501

2012年5月5日開封。
かわいいペットボトルに入ってます。
ボトルはキャップ以外ちゃんと使います。

12050503

セットの中身はこんな感じ。
培地フィルターと肥料、種、セラミックボールなどです。

12050504

まず、ボトルに200ccの水を入れます。
ラベルに目盛が付いてるので便利なんですが、ぴったりに入れたら溢れたので少なめに入れてます。
キャップを外した上部をひっくり返してセット。

12050505

培地フィルターをボトルの底に着くまで入れます。

12050506

フィルターの高さに合わせてセラミックボールを敷き詰めます。
フィルターが水を吸って濡れてるのが分かりますでしょうか。

12050507

やっと登場。トマトの種です。
ちっちゃ。

12050508

つまようじを使ってフィルターをほぐし、種をまき、少し埋め込むようにします。
説明書には「3~5粒」とあったんですが、ベビーリーフがまき過ぎだったので、今回は3粒にしました。
って、画像で分かるかなぁ・・・。w

12050509

残しておいたセラミックボールを被せて平らにします。
種が移動しちゃったような気がして不安・・・。

12050510

ラップをして、直射日光の当たらない明るい場所に置き、発芽を待ちます。

12051701

5月17日。
発芽です!
って・・・あれ?3粒のはずなんだけど、4本に見えるの私だけ?

12052101

5月21日。
あれだけ気を配って配置したのに・・・。
何故そんなに固まって出て来るの!w

12052102

水を替えようと上げてみたら・・・根っこがもうここまで!

12052103

フィルターからもじゃもじゃ生えてます。

12052601

5月26日。
それっぽい葉っぱになって来ました。

発芽の後は、一週間に一度肥料をあげます。
同梱されていたのはハイポネックスの顆粒。
(母いわくガーデニングではメジャーらしいです。)
耳かきみたいなスプーンで3杯、水に溶かします。

12060202

6月2日。
栄養と日光が充分なんでしょうか・・・育ってます。w

12060201

根っこも伸びまくってます。

ここで失敗に気付きます。
5cmぐらいになったら間引くように書いてあったんですが・・・
もうすっかり根が絡みあって抜けません。
かろうじて生育の遅い1本は取ったんですが、もう1本は残りを傷つけそうだったので断念。
最終的に1本まで減らさないといけないのに、2本のまま進むことになっちゃいました。
実を見るのは難しい・・・かも。^^;

12070502

7月5日。
そんな訳で、葉っぱがひしめき合ってます。

12070501

そして発見!
つぼみキター!

12071001

7月10日。
さすがに日当たりの悪い枝が増えたので、まずいだろうということで剪定を始めました。

12071002

つぼみはこんな感じになりました。

12071206

7月12日。
花が咲きました!
ちっちゃくて、かわゆす。

12072404

7月24日。
あちこちの枝で花が咲いてます。
うーん。かわいそうだけど、やっぱり花も選ばないといけないのかなぁ。
こんなに花が咲くとは。

12072405

同梱されていたハイポネックスが無くなったので、買って来ました。
微粉ハイポネックス スティックタイプ」です。

12072406

こんな感じでスティックになってるので使い易い。
5g×20本で600円ぐらい。
これのお陰か、茎はがっしり、花もたくさん育ってます。

と、まぁ・・・
とりあえず開花までは順調に行ったんですが・・・今後は非常に不安。^^;
奇跡的に収穫に至ったら、また報告します。w

■後記(2016.10.18)
この後、仕事で多忙になり、ブログでは報告してなかったので、追記でアップします。

12082801

8月28日。
待望のいっこめ!
もう、大事にし過ぎて、食べるとか考えられないんですけど。w

12091702

ちゃんと赤い実になってくれました。
確か数個はついてくれた・・・と思います。(ちょっと記憶なし。)
やはり最初の段階で間引いておけばよかったかもしれません。
その後は時間が無くて断念しましたが、また挑戦したいです。

■参考
SEISHIN ホームページ
・SEISHIN 野菜の栽培セット

広告
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください