「灰干しさんま」とは・・・
一般的な「天日干し」とは違って、灰と水分を通すセロファンに包んで乾燥。
そのため、空気や紫外線による酸化がなく、鮮度が保たれたまま干物になります。
お酢で〆て生で食べられるほどです。

というのを、テレビ番組でやっていて、即座に「母に送ってやろう」と思いつきました。

ネットで調べてみたら、すぐお店の名前が分かり、ネット通販もやってるというので、即お買い上げ。
ある程度の値段を覚悟して見てみたら・・・意外とお手頃。
(私が注文した時は、3Lサイズ×6匹で1,600円。現在は原料価格の高騰で価格改定され1,810円。)

やっぱり番組の影響で注文が多いのか、数日待ちましたが、振込みしてからは、すぐ発送してくれました。
メールなどの対応も、とても感じよかったです。

で、先日、母がうちに来た時に、そのうちの1匹をお裾分け(っていうのか?)で持って来てくれたのがこれ。

08112201

干物とは思えない美しさですよね!
生きてるみたい。
ちょっと見え難いですが、表面のセロファンにヒミツがあるんですね。

着いてすぐだったら、マリネかお茶漬けにして食べたいんだけど、
今回は日が経って賞味期限ギリだったし、持ち歩いてるってこともあって、 シンプルに網焼きで頂きました。

08112202

脂乗ってるの分かりますか?

うちのキッチン、ユニット式のちっちゃな「なんちゃってキッチン」なんですが・・・
脂が乗ってるせいなのか、煙ですごいことに。w
窓は開けてたけど、すぐに「煙ハウス」みたいになったので、ご近所に迷惑と思いつつ、玄関を開けて換気させて頂きました。
煙探知機が反応しそうなほど煙かった・・・。
(お隣のガイコクジンの彼がびっくりしてないといいんですが・・・。w)

08112203

きゃー。
うまそー。

08112204

博多の明太子と一緒に頂きました。
やっぱり、生みたいに身が柔らかくておいしいです。

最近、毎日魚食べてます。
これで、少しは血がサラサラになったり、脳の活性化や視力回復につながるといいんですが。^^

・・・あ、今日、お昼にマック食べちゃった。w

■参考
西出水産 ホームページ

広告
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください